x

2ch 銘柄コメントRANK

新着ブロガー

収支RANK

オススメ書籍



  • ranking 1
     
  • ranking 2
     
  • ranking 3
     

2015.03.13 19:00:53

【個別分析】ゲームだけじゃないエイチームの決算を見る

 株式市場では、LINE関連銘柄として有名な会社です。また最近ではスマホゲーム関連として買われる場面が増えてきました。本日決算ということでエーチームという会社を調べてみました。


  • SPONSORED LINK



どんな会社か調べてみた


 どんな会社か調べるためにウェブサイトや決算説明会資料を確認してみました。調べてみるとゲーム以外にも「ライフスタイルサポート事業」というのをやっているみたいです。ライフスタイルサポート事業は、5つのサイトからなりたっています。

1.引っ越し比較サイト 引っ越し侍
2.車査定・車買取サイト ナビクル
3.結婚式場サイト すぐ婚navi
4.カードローン総合検索サイト ナビナビキャッシング
5.自転車通販サイト cyma-サイマー

ゲーム以外にもいろいろやっているみたいです。


 次にどんなゲームを作っているかしらべてみました。ゲームといってもいろいろなプラットフォームに提供しているみたいです。プラットフォームは「グリー」「スマホアプリ」「LINE」の3つ。下記に各プラットフォーム別に有名ゲームタイトルをまとめてみました。


・グリーソーシャルゲーム(グリーと協業)
AKB48ステージファイター

・スマホアプリ
ユニゾンリーグ
ダークサマナー
ダービーインパクト

・LINE
現在企画・開発進行中


個人的にまだやったことのないタイトルばかりですが好調のようです。株式市場ではLINE関連銘柄として有名ですが、まだLINEのゲームはまだ開発段階の様です。


2015年7月期第2四半期決算まとめ




売上高 前年同期比 18.4%増
営業利益 前年同期比 113.2%増
純利益 前年同期比 156.0%増


セグメント別詳細


・エンターテイメント事業
1.「ダークサマナー」「ダービーインパクト」「レギオンウォー」が寄与し四半期過去最高の売り上げを達成。
2.「ユニゾンリーグ」は計画を上回る売り上げで推移し、セグメント売上を大きく引き上げるタイトルに。
3.「ダービーインパクト」は国内売上のみで過去最高の四半期売上を達成。繁体字版も好調。
4.LINE向けタイトルは現在企画・開発進行中


・ライフスタイルサポート事業
1.サイト改善やプロモーション活動などにより利用者数が増えている。
2.引っ越し比較サイト・車査定・車買取サイトは同業他社との競合が激化しているが業界トップクラスのシェアを維持。
3.「ナビクル」は1月過去最高の月次売上を達成。
「引っ越し侍」はCM効果で利用者が増えシェア拡大。
4.「すぐ婚nani」は人気俳優を起用したTVCMを放映しブランディング強化に注力。
5.「ナビナビキャッシング」「cyma-サイマ-」はサイト改善やユーザビリティ向上等で利用者が増えている。

全体的に順調のようです。


関連ニュース





今後期待する材料


 スマホゲーム関連の材料は「新作ゲーム発表」と「ダウンロード数」です。株価的には「ユニゾンリーグ」が今後どれくらいのダウンロード数を伸ばすかが重要になります。また開発中のLINE用ゲームがいつリリースされるかが注目です。リリースされれば思惑から株価が上昇すると思われるので投資家として期待したいです。

デイトレードノウハウ記事ランキング
最新記事
  • 新規登録
  • ツイッターで新規登録
  • ログイン

人気株式セクタ

おすすめシステム

  • スクリーニングシステム
  • 証券会社比較システム

株記事ランキング

 当サイト上の全ての情報は、インターネット上で公開されている情報を個人的見解でまとめたものであり、情報の真偽、正確性、信頼性等を保証していません。ご利用の際は必ず当サイトの情報を鵜呑みにせず、信頼のおける情報元で裏どりを行ってください。また当サイトは投資の勧誘等を行う目的で運用しておりません。当サイトに記載されている情報を利用し被ったいかなる損害は当サイトは一切の責任を負いません。投資する際は、ご自身の判断でお願い致します。